お助け脂漏性皮膚炎

脂漏性皮膚炎のスキンケアのお悩みをこれで解消!

脂漏性皮膚炎とは

脂漏性皮膚炎とはどんな病気?

皮膚では皮脂腺から毛孔を通じて
皮脂が分泌されていますが
この分泌が多くなった状態を脂漏(しろう)と言います

脂漏を基盤として紫外線やカビ(真菌)などによって
皮脂が脂肪酸に分解され炎症を引き起こすことがあります
これが脂漏性皮膚炎です

また、脂漏性皮膚炎を発症・悪化させるものとして
癜風菌(でんぷうきん)という
真菌が関与していることが報告されています

この菌は脂を好む菌ですが
皮膚に普通に存在しているものです

ところが、脂漏性皮膚炎になると
この菌が異常に増える症例が
いることがわかっています

脂漏性皮膚炎とフケ症は同じ病気なの?

フケは頭皮の老化した角質細胞が
はがれ落ちるもので生理的なものです

普通はそれほど目立たないので
洗髪などで流されてしまい
気になるものではありません

しかし、何らかの原因ではがれ落ちる量が増えると
フケが目立つようになり
”フケ症”と呼ばれるようになります

フケ症になると
かゆみを伴ったり
炎症が起こることもあります

フケ症は体質的に皮脂の分泌が多い人がなりやすく
その大部分は脂漏性皮膚炎の軽いもの
あるいは前段階と考えられます

脂漏性皮膚炎はどこにできるのですか?

脂漏性皮膚炎のできやすい場所は
頭や顔などの皮脂分泌の多い場所や
わきの下などの皮膚が擦れやすい場所です

・頭皮
・髪の生え際
・眉間、眉毛
・鼻のわき
・耳の中、後ろ
・背中正中
・わきの下
・前胸

治りますか?

自然に治ることが多い乳児の脂漏性皮膚炎に比べて
青年期以降に発症すると再発を繰り返し
治るまでに時間がかかることもあります

何よりも根気よく治療を続けることが大切です

脂漏性皮膚炎の原因
脂漏性皮膚炎のケア
脂漏性皮膚炎のときの食事

投稿日:

執筆者: